気になるニュースや記事のこと

毎日、いろいろなニュースが飛び込んできますね。また、気になる本の記事など思いのままに綴ってみました。

 

 

最近読んだ本の中で大変感銘を受けた本が「数学する身体」森田真生著です。数学の発祥から始まり独自の視点(私見ですが)で語られているものです。その中での「人工進化」について事例をあげて述べている章があります。「人工進化の研究の中でも少し変わったもの・・・・」で始まるこの例はイギリスの「進化電子工学」を掲...

私事ですが、大学では電子工学科を選び、就職先は某電機メーカーでした。そこからは全く空飛ぶ円盤とは無関係の生活でしたが、定年退職を迎える少し前、ある本を書店で偶然見かけライフワークを思い出しました。その本は「フリーエネルギー、UFO、第3起電力で世界は大激変する」井出 治著。この本は船井総研の故船井幸...

ホリエモンロケットのことを書きましたが、当時、同時並行して中学生のころ心を揺さぶられた記事に出会ったことを書きたいと思います。発端は、「中学生時代」とか「中学生コース」、「中?時代」「中?コース」だったかうろ覚えですが、確か中学生全学年それぞれの月刊誌があって、定期テスト向けの記事やニュースなどいろ...

最近、ホリエモンこと堀江貴文氏がファウンダーになっている民間企業、インターステラテクノロジズが開発しているロケットの発射実験が北海道で行われ、失敗に終わり墜落したとのこと。打ち上げからおよそ4秒後だったらしいですね。 当事者はもとより、見物に来た人々もがっかりだったとか。私も、中学生の頃、アポロ計画...